尋常性乾癬 乾癬

尋常性乾癬と漢方

尋常性乾癬(乾癬)

これは東洋医学では、だいたい熱を持ち血液の流れが悪くなってい ます。尋常性乾癬(乾癬)に用いる漢方薬はつぎのものがあるようです。

・温清飲

・尋常性乾癬や血崩・口渇・口内炎・高血圧症・更年期障害
・当帰飲子・乾燥していて分泌物が少ない、かゆみのある皮膚病に用います。カサカサした皮膚て鱗屑がありかゆみの強い皮膚病、アトピー性皮膚炎、乾癬

・桂枝茯苓丸加ヨクイニン

血の流れが原因で起こるにきびや手足のあれ、しみ等皮膚の異常疾患

・四物湯

血流の循環をよくして、体をあたためる作用があり、皮膚を潤したりする効果。

西洋医学とは別に上記の漢方薬が使われているようです。また、家庭における民間療法ではドクダミ茶が良いということです。これらの漢方薬は、「尋常性乾癬」に特別良いというわけでなく東洋医学では乾癬が、血流と関係しているとの考えから用いられているようです。

尋常性乾癬(乾癬)とドクターフィッシュ

尋常性乾癬(乾癬)に付いて、このような記事があります。

ドクターフィッシュは現代医学では治療法が見つかっていないとされる乾癬(かんせん)病などの皮膚病を治す効果があるとされています。トルコなど西アジアの温かい場所に生息し、地元では皮膚病治療法として親しまれています。まだ解明が進んでいないため、医学的根拠は分からないんですが、トルコやドイツにおいては実際に治療を受け80%の人に効果が現れているそうです。

尋常性乾癬(乾癬)は確かに治りにくい病気です色んな方法で乾癬の治療に光が当たると良いのですが。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。